ささぎのブログ

自分らしい暮らしを探求しています

JELLY 2021年6月号の付録「リキッドアイシャドウ10本セット」レビュー

雑誌は、付録狙いで買うことが多い私

久しぶりに雑誌を買いました。

 

f:id:j-wo-sasagi:20210502134300j:image

 ※ドライフラワーは入っておりません

JELLY【ジェリー】2021年06月号【電子書籍】[ JELLY編集部 ]

価格:540円
(2021/5/3 19:18時点)

 

今回は付録はもちろんですが、写真の勉強(服装、光調整など)用でもあり…

JELLYのアンニュイ感、モード・ストリート感の勉強にもなりました

 

それは置いといて、付録について…

今月号はEMODAのリキッドアイシャドウ10色セット…!!

これで、880円…破格!!

 

リキッドアイシャドウのツヤ感が欲しいけど、つけると色味がパウダーと違うので

まだデビューに踏み切れない…!という私にぴったりで

予約して購入しました!!!!!

こちらが付録↓
f:id:j-wo-sasagi:20210502134306j:image

ドライフラワーは入っておりません、置けばおしゃんかなって思って置いただけ。

 

衝撃に弱そうだから通販で買うのに少し抵抗ありましたが、

きちんと箱に入れられているので安心。

 

さてさて、中身ですが

f:id:j-wo-sasagi:20210502134308j:image

プラスチックのケースで抑えられて、安心包装…!

そして、10本セットだと圧巻!!素敵!
f:id:j-wo-sasagi:20210502134303j:image

少しグラデーションっぽく並べてみました。

マットとラメがあるのはペール系(画像でいうと左側)

ベースに使いやすいですね~

右側のブルー、カーキ、レッド系は細かいラメでツヤ感が出そうな仕様。

 

f:id:j-wo-sasagi:20210502134256j:image

大きさは手のひらサイズ。リキッドアイシャドウでこの大きさなら充分使えますね。

持ち運びもしやすい…!


f:id:j-wo-sasagi:20210502134314j:image

こういう、お安いコスメはフタを開けると…

そもそも開きにくいとか、塗りにくいとかありがちですが

これ、付録だよね…というくらいの高品質。

グロスのようなブラシがついていました。

 

ただ、このブラシだと濃くついてしまいます。

・しごいて色味を落として使う

・ブラシにとって使う

のがいいかも。

指にとってつかおうとしたら、指でラメが固まった(-_-;)

あと、ポンポン置きするとその置いたところで固まる…

つまり、速乾性があるんです。

テクスチャは、速乾性のあるマニキュア状で

ちょっとドロッとしているので

ブラシが一番安全。

リキッドアイシャドウなら当たり前?なのかもしれませんが

アイシャドウのベースとしてパウダーつけてからリキッドアイシャドウやると

すんごいムラになっちゃう。

使い方少し難しいですが、

ツヤ感・個性的なラメのキラキラを手に入れるために

マスターしなければ!!!

 

JELLY【ジェリー】2021年06月号【電子書籍】[ JELLY編集部 ]

価格:540円
(2021/5/3 19:18時点)

今度、実際に使ってみた編!!

つづく→→