ささぎのブログ

自分らしい暮らしを探求しています

ちゃぽらっとしなくてもあずましい「松の湯交流館」に行って来ました。

ちゃ

 

きっかけは、青森観光のアプリから

銭湯をリノベーションした施設があるとのこので

黒石市にある「松の湯交流館」に行って来ました(先月)

f:id:j-wo-sasagi:20210412164019j:image

なんだか、懐かしい。

籐のカゴ…昔おじいちゃんの家にあったなぁ…

 

下駄箱は、かわいらしいこけしちゃんのおうちになっていました。
f:id:j-wo-sasagi:20210412164013j:image

 

f:id:j-wo-sasagi:20210412164235j:plain

いらっしゃい~

 

そして、この下駄箱の横の下!
f:id:j-wo-sasagi:20210412164022j:image

昭和レトロなタイル!!

こういうの好きなんです♡

 

江戸時代からあった松の湯、当時は旅館(旅籠)だったようです。

平成5年に閉店し、現在地域の方が交流、くつろげるよう

和室、和モダンな机席が設けられています。

おばあちゃんたちがおしゃべりを楽しんでいたり、

男の子たちがカードゲームしていたり、

女子学生が勉強頑張っていたり

私の地元にこんなスペースがあれば

あずましい*1のになと思いました。

 

いろんな方がいたので全景写真は撮れなかったので、

ホームページをみてください。(笑)

女湯をそのまま残っている。インスタ映えなスポット。

入り口には…
f:id:j-wo-sasagi:20210412164232j:image

現在も乗れる!体重計や
f:id:j-wo-sasagi:20210412164241j:image

古い銭湯にしか残っていない、捻るとき顔面にかかるシャワー←

 


f:id:j-wo-sasagi:20210412164226j:image

安定のケロリン風呂桶がありました。

これを使って写真を撮ってもいいそうですよ

 

そしてこれ!!

f:id:j-wo-sasagi:20210412164229j:image

懐かしい…初見銭湯ではちょっと怖い、

どれくらいの水圧で出てくるかわからない蛇口!(笑)

私、銭湯好きでこれがある銭湯好きです←

水とお湯同時に出して調節するやつ~

 

それが…

f:id:j-wo-sasagi:20210412164258j:image
なんということでしょう。ケーブルに繋いでパソコンが使えるのです…

ちなみに、画像のパソコンは松の湯交流館のもの。

ここで黒石の観光情報をチェックできます。

これにはキュンとしました!うちにもほしい←

 

それと
f:id:j-wo-sasagi:20210412164016j:image

獅子?ライオン!の湯口

昔よくおばあちゃんと行っていたお風呂にもあったな…
f:id:j-wo-sasagi:20210412164238j:image

当時のシャンプーの看板もありましたよ。

色合いがかわいい!!

 

 

パシャパシャたくさん撮っていると、職員さんから見所を教えていただきました。

f:id:j-wo-sasagi:20210412164248j:image

立派な松の木!!屋根も松の木に合わせて作っています。

松の湯の松はこの松の木から由来しているそうです。

とっても立派で、お風呂上りにこの松の木を見て

ゆっくりするのいいですね~

 

 

ちなみにですが、交流スペースからは庭園がみえます。

この景色をみながら勉強、学生時代してみたかったなあ~…!

素敵なくつろぎスペース、「松の湯交流館」でした。

*1:あずましい:津軽弁で「落ち着く」「ゆっくりできる」のようなニュアンス。