ささぎのブログ

自分らしい暮らしを探求しています

きちんと抜け感、な髪の巻き方講座(参照画像あり)

f:id:j-wo-sasagi:20210119205658j:plain

髪を巻いたらうまくできました。

その記念に一記事かいてみます。

 

 

 

 

 

 

どーーーしても上手く巻けない!

 

誰しも通る道、

 

やってしまってる例がこちら

f:id:j-wo-sasagi:20210119191748j:image

コテでテキトーに分けて外巻きの結果です。

学生時代、このような髪型で出歩いてました😅

この当時のプリクラも、決まってるように見えるけど

髪ぼさぼさ…

今思うと恥ずかしい…

さて、この数年の成果です。

さっきの髪型から変身し、抜け感を出すと…

f:id:j-wo-sasagi:20210119193032j:plain

個人的な話、ハイライトが出てきて丁度良い色すき



巻いたところがあっちこっちに行かない、

ふんわりしていれば

「抜け感」といわれるやつが出てきますよ〜

 

では、詳しく説明しますね。

★用意するもの

ヘアアイロン

(ミディアムヘアはコテよりアイロンがやりやすい)

スタイリング剤

私はオイルタイプ使っています。

ウエット感、束感出すには

ジェルやクリーム試して

オイルにたどり着きました…

たくさんついてしまうとベトベトになって

巻いたの取れるので量に注意です!!

 

 

 

 

①髪の毛を分けます。

分けると言っても、分け方があります。

下の画像参考です。

f:id:j-wo-sasagi:20210119205633j:image

 1番に留めるところは

こめかみに沿って髪の毛をとって留めます。

2番目は、こめかみの少し上にある

少し出っ張りがあるところで留めます。

 

ヘアアイロンをかけます。

私の場合、ストレート用のヘアアイロンが得意(?)なので

 

 

 

 SALONIAのBASICの白使ってます。

同棲始めた時、旦那が持ってきたものなのですが、

230℃まで可能。

 

でも、230℃まで強いと逆に傷んでしまう

と美容師さんから聞きました。

低くして何回もアイロンかけるのも傷んでしまうので

180℃くらいで一回勝負が良いそうです~

ちょっと、ブログに乗せれない痛み具合なので(笑)

 

 

これで、①より下段の髪を外ハネに…

外ハネは、最初ストレートで毛先だけ少しはねると可愛い。

下段外ハネだと、こうなりました↓

 

f:id:j-wo-sasagi:20210119205644j:plain

前髪割れちゃうのよね…アイロンかけて固定せねば



 

 バサバサ…感は減ったかな。

でもまだ表面がテキトー…

さて、次は2のところで髪を留めて

ウエーブにします。

巻くというか外内と波をつくる感じ。

で、頭の上部の出っ張っているところを内に丸めると

寝ぐせみたいになるので、

上部から、(少し)外→内→外→内となみなみして

所々、髪をひとつまみして大きめのなみ

外→内→外をつくります。

すると…

f:id:j-wo-sasagi:20210119205658j:image

 

ふわふわした仕上がりに。

軽くスタイリング剤をつけて

大きめになみなみしたところには

少し多めにつけて立体感を出して…

 

顔の周りは、ヘアアイロンを外側に180度回転させて外巻にして

小顔効果してみました。

 

なみなみが個人的とても難しくて、

やっては失敗し…の繰り返し

やっと少しできるようになりました…!!

メイクやヘアメイクは実践あるのみ…

いかに楽で可愛くできるかが個人的課題ですので!(笑)

さて、明日は関ジャニ∞の公式グッズ発売なので

寝ます~!