ささぎのブログ

自分らしい暮らしを探求しています

ボカロっぽいと言われている「ジャニーズWEST/カメレオン」を聴いてみました。

 SNSジャニーズWESTさんのカメレオンがボカロっぽい!と言われているようです。

私がそれに気づいたのは、カメレオンを視聴してすぐに

ジャニーズWEST カメレオン ボカロ」と調べたからです。

私もボカロっぽい!と思いました(笑)

 

私なりの感想を噂されるボカロっぽさと絡めて綴ります。

 

カメレオンのイラスト

 

 

 

 イントロ:不協和音とピアノの残響とボカロっぽさ

ボカロっぽさが満点なこの楽曲、もうイントロから要素満点。

ボカロの「歌いたくなる」「弾きたくなる」という要素が

ピアノの不協和音と速弾き、

ピアノの残響が聞こえる静まり

 

やってみたいいいいいい!!

 

この後に入るのは水音のような音とノイズ。

eighterな私はBlack of night系カッコイイ曲と察知。

 

Aメロ:ラップだけど語り調、ボカロっぽさ

韻踏みラップのようなメロディー。

歌い方がラップではなく語るような声で、歌詞を伝えてくる…

ボカロっぽさと言われているのはここの部分でもあると思います。

「嫌いだ」の破壊力

イントロからリフで繋げてきているメロディで

丁度「嫌いだ」で沈黙が一瞬あって強調されてる…。

 

アイドルの曲は「好き」はよく歌詞にあるけど

「嫌い」というのはあまりないし、「嫌いだ」”だ”と断言する表現。

このパートを淳太くんが歌う…

やっさしいお兄ちゃんじゅんたくんが歌う…

(((じゅ、じゅんたくんが嫌いって言った!!!?)))*1

ここを何度繰り返し、私は悶えました。

てか、爬虫類大好きな淳太くんが「カメレオンは嫌いだ」を歌うって

凄い、しんどいね。(語彙力)

 

そして、パートは淳太くんからかみりゅせに移ります。

かみりゅせがハモると立体感が増すよね。

神ちゃんは、高めのキラキラした声で

流星様は、低めでハスキーな声で正反対な感じがするのだけど

バラバラ、ガタつきもなく聞き心地が良い。

 

私が音波ソフトを駆使できるのならこの二人の波長を比べたい…

 

2番目ラップもかみりゅせで。

ハモリできかせて、2番目ラップで2度おいしい気分。YABAIZO!

 

 

 

Bメロ:ピアノでリズムが落ち着くがサビにかけて盛り上げ

安定Bメロではまこたって、

かみりゅせからのはまこたって、

オタクが好きなの知っている人の犯行としか思えないんだけど。

 

サビ前のスラップベースがかっちょいい!そしてボカロらしいサビへの盛り上げ。

ベース弾いてみたをそそるフレーズ…!

この他にも大サビ、サビのラインもカッコイイ!!

 

 

サビ:歌い方の比較でお酒が進みそう。きりしげ堪能パート

重岡さんのがなりが新鮮過ぎる。

私が淳太くんの「嫌いだ」の次に聞いたのがサビの重岡さんパート。

 

歌ってみたを聴くときに、

”この曲調だとこの歌い手さんはここでこぶし聞かせて…”

”ここはロングトーンからのビブラートかな…”

 

と、どんな歌い方するかなぁ~という予想をたてるのが個人的趣味なのですが、

重岡さんのがなりがきたときは、ここでがなりいいい!鳥肌!!!!!!!

みたいな感覚になりました。

 

キラキラアイドル、歯多い重岡くんが牙をむいたような。

溺れるナイフ、カラオケのシーンを思い出しました…。

 

照史くんは儚く大事に扱う。

そんな余韻にひたってられない、アップテンポさで照史君パートに

照史くんは、「涙枯れちゃう」を大事に歌う、吐息交じりで。

ああああ、色気えええええ!

「息ができない」「涙枯れちゃう」の表現の差にグッときました…

オタクの心溶ける…

 

曲間奏→サビへ大盛り上がり 嵐の前の静けさ

サビ前からやってきます。ハマダタカヒロタイム。

ハマダタカヒロ歌ってみたの瞬間が数秒堪能できる感じ。

これまでハモリ、フェイクのご出演でしたが、2:00からやってきます。

 

アウアウううううううううううう!

曲調に濵田崇裕さんの歌声えええええ

アウアウうううう!!

 

\ハマダ 足りない! 足りない!/弾幕でも作りたいところです。

 

 

ラストスパート:藤井流星様居残りフェイク

一瞬、

(流星様伸ばしすぎた!?

あの子、また生放送中トイレ行った以来の伝説作った??)

と思いましたが(笑)フェイクへ繋ぐカッコイイところでした。ごめんなさい。

 でも、これはかっちょいいいいいハスキーがなり、

オオカミがガルルル言ったみたいな。

 

オオカミはとても美しいです*2

 

 

 

おわりに

これまで、ボカロPからの提供楽曲*3もあり、

ボカロ調×アイドルの道を開拓してきたジャニーズWESTさん。

 ジャニーズWESTと言えば、EDM調の楽曲も多く歌っている。

この2つのジャニーズWESTらしさがカメレオンで融合したような

また、新しい要素が派生されるのではないかととっても楽しみです。

もう、ジャニーズWESTしんどい。(語彙力)

 

 

*1:eighterな私ですが、夢の中に中間淳太さんが出てきたというちょろい理由からジャニーズWESTにハマったことがあります。この記事を書いてまた掛け持ちしようか迷っています。

*2:最近ハマっているゴールデンカムイのウイルクさん思い出した。ウイルクさんのあの吸い込まれる瞳、キャラクター性。自担である安田章大さんに演じていただきたい。その話は後日しましょうか。

*3:無鉄砲ボーイ:koma'n  プリンシパルの君へ:HoneyWorks