ささぎのブログ

自分らしい暮らしを探求しています

私の厳選するジャニーズトンチキソング「嵐/身長差のない恋人」

急にやってきたMステ「ジャニーズトンチキソング」の募集。

それぞれのグループでトンチキの度合いとオシャレ具合に違いがあり

感慨深いジャンルなのである…。

 

トンチキとは…調べてみると「まぬけ」「とんま」という表現がある。

まぬけ…気がつかないでばかげた事をすることを指す。

とんま…非常に抜けている。

 

気が付かない天然素材でどれだけボケれるか

という制作側の共通テーマが「トンチキ」というジャンルに込められている。

 

 

 

と私は考えています!

 

関ジャムを見ていましたが、アルバムのどぎついトンチキを私は紹介したい!!

ということで、私の独断と偏見トンチキソングご紹介します。

今回はこちら…

 

 


嵐/身長差のない恋人

 

How's it going? [ 嵐 ]

価格:2,591円
(2020/12/5 07:49時点)
感想(44件)

 

嵐、3作品目アルバム「How's it going?」収録曲(2003年)*1

1.洒落トンチキ「長いイントロ」

 

最初からふざけてくるのが、この曲。約1分20秒のイントロ。

 

ギターの洒落たリフ、ハイハットのリズムからベースが入り、

ディスコ調のイントロが盛り上がる。

 

さて、そろそろかな~とドラムのフィルで曲調が転換していくが、

入ってくるのは女性コーラス。と揺らぎのあるキーボード

少し、色気が入り曲が盛り上がり、さらに曲の転換、転調される。

 

嵐の歌声が聞こえないまま、曲の雰囲気2回変わってるんだけど?!

私は何を聞かされているの?ととまどいながら

転調後8小節目でやっと嵐の歌声~!!!

ここまでが1分20秒…。ながっ。

 

 

ライブDVDでは、アフロのカツラを被り、ジュニアとのダンス。

嵐、ジュニアのダンスぴったり!でこれがまたカッコイイ!

 

How's it going? SUMMER CONCERT 2003 [ 嵐 ]

価格:5,464円
(2020/12/6 15:18時点)
感想(171件)

ライブなしでは「なんだこの長いイントロは?!」となるけども

ライブ前提、嵐のダンスのためのイントロと捉えることもできる。

洒落てる仕掛けだ…(悶)

 

 

 

2.若い男の子の恥ずかしいアピール

 

月1で買い物するよ 身長差のない恋人

バーゲンまで付き合ってるよ 年齢差のない恋人

 

付き合いたてのデートたくさんしてるよ!

彼女と買い物まで行くんだ!(選び合いっことかするよ!)

バーゲンという女の子めっちゃ時間かかってデートで懸念しやすいところでも行くよ!

どう?優しいでしょ?

 

すんごい彼女大好きアピール。付き合いたてなのかな…?

 

 

 

でも、そのアピールの後に、

 

「身長差のない恋人」「年齢差のない恋人」

 

という現実…

 

身長差のなく、ピンヒール履かれたらほぼ一緒、または彼女の方が大きくなる…

年齢差のない恋人でバーゲン付き合っちゃうと、女目線では尻に敷きやすい男かと…

※私の彼もバーゲン付き合ってくれるよ、2年くらいでほぼ尻に敷いたよ。

 

このフレーズでアピールが空回りしているのが伺えます。

 

なんというのでしょう。

付き合いたての友達カップルのブログをみたような、

イチャイチャしてるプリをみたような、

 

とにかくかゆい~!!

 

 

その上サビでとてつもない臭いフレーズを使い愛を叫んでいます。

風立ちぬ愛の彼方 大袈裟だけど
持ち寄る心が本当だろう もう君さえいれば Shining day

 

関ジャニ∞「イッツマイソウル」のようになっちゃいそうな男の子ですね…

 

 

愛情深さと優男アピールがディスコ調、ルンルン気分で表現されています。

それがまた、青い~!

 

 

 

 

3.嵐の思春期を盛り上げる一曲

 

身長差のない恋人が収録された“ハウズ”ですが、

この曲のラスト「PIKA☆NCHI」が収録されています。

 

【送料無料】 THE ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK: : ピカ☆ンチ LIFE IS HARD だけど HAPPY 【CD】

価格:2,948円
(2020/12/6 15:13時点)
感想(0件)

 

嵐全員が主演の映画「PIKA☆NCHI~LIFE IS HARDだけどHAPPY」の主題歌です。

 

 

この映画の内容は、ド思春期真っ只中な高校生役を嵐が演じ、

ナンパしたり、屋形船におしりペンペンしたりと

ハレンチシーン満載の映画です。

 

これを見た二宮担だった小学生の私は下ネタ表現にドン引きしたことを覚えています。*2

というか、知らない知らない言葉がたくさんで「?」ってなっていました。

嵐が私に教えてくれたこと、「下ネタ」

 

映画ピカンチから、

アイドル「」が、思春期の男の子・ハレンチ表現を解禁したようなものです。

ハウズには、

「身長差のない恋人」だけでなく「テ・アゲロ」も収録されています。

この二つの曲で上記2要素がたっぷりと惜しみなく使われています。

 

身長差がないことを気にする男の“”。いかにも思春期らしい悩み~

彼女が気を遣っていることにゴメン…だけど身長差関係なく大好きだぜ!っていう曲(ざっくり言うと)

 

“みんな千葉~千葉~”で有名「テ・アゲロ

ラテン調のお色気曲調、お持ち帰りソング(よりざっくり言うと)

ライブでは、赤い照明の中で踊るハウズ時代の20代前半嵐の色気~!

演出激熱ぅ~!!


 

身長差のない恋人の次がテ・アゲロなので曲調と嵐のギャップ萌えが非常に顕著に表れる。

当時、私が20代だったら曲中ずっと「しんどい」と腹を抱え悶えるでしょう。

 

 

 

トンチキソングがアイドルに与える開拓地とは恐るべき可能性がありますよ。

深いでしょ。

あくまでタイトなパイオニア嵐の「身長差のない恋人」でした。

 

 

*1:このアルバムはいつも元気を貰う前向きソング「嵐の前の静けさ」から思春期ー青年期嵐を見せてくれる色気形成ソング「身長差のない恋人」「テ・アゲロ」、深く考えさせられる「できるだけ」、切なさヒラヒラ大名曲「パレット」

嵐を多角的に感じられる上自分の生活に刺さってくる歌詞満載なので情緒安定していないと感情が忙しくなるよ。

*2:私の紹介:小学2年生、南くんの恋人をきっかけに二宮担となりオタ活を始める。主な活動はCD、DVD鑑賞、イッピ袋作成。2009年カウントダウンの生放送にて二宮和也さんを見間違え安田章大さんを目で追い、気づいた頃には一目惚れ。現在安田担12年目に至る。